« LEDナツメ球の進化 | トップページ | 第80回(2011)土浦全国花火競技大会 »

緑のカーテン作りました

 夏の電力不足に備えて、毎年植えている朝顔に加えて、今年はゴーヤをたくさん植えてみました。

 6月に入ってからゴーヤの苗を買いに行ったら、品不足で入荷待ちの状態。朝顔の苗はまだ早くて入荷はもう少し後。仕方がないので種を買って蒔きました。

 苗床用の土を専用にすると割高になるし、後で再利用するのが面倒なので、普通のプランター用の土を買ってきました。普通と言っても高級品にしましたから私が良く買う土の2倍の値段でした。

 最初はゴーヤの苗です。袋に書いてある発芽率より確率が高く、たくさん苗が出来ました。高級な土を使ったのも一因かも知れません。

Midori20110801a

 もう一つは定番の朝顔。赤と青に加えて、白の夕顔も毎年植えていて、奥の方が夕顔の苗です。こちらも発芽率は良好でした。

Midori20110801b

 そして6月中旬、苗を植え付けました。

 ゴーヤは土も水もたくさん必要という話だったのですが、加減が分からないので一鉢に一株植えたものと二株のものを作ってみました。

Midori20110801c

 品種は、沖縄のあばしゴーヤです。ゴーヤは全然詳しくないのですが、沖縄産のものならたぶん良いだろうと思って買いました。実はホームセンターでも種類はあまりたくさんありません。

Midori20110801d

 続いては、植え付けから1ヶ月過ぎた7月末の状態です。

 園芸用のネットを買ってきて、2階のベランダからつり下げました。ネットも品薄状態で、希望どおりのものがなかったので菱形のものと十字のものを使いました。

 最初は十字のもの。結論から言いますと、素人は十字のほうが使いやすいです。

 縦ひもをピンと張ればそれ以上上下には伸びないし、横幅も安定していて全体の形が崩れません。

Midori20110801g   

 次は菱形のネットです。菱形はゴーヤのツルが引っかかって上に伸びようとするたびに菱形が上下に伸びてしまい、その結果全体の幅が狭くなってしまうので見た目が悪くなります。そうならないためには両側にも棒を添えて突っ張る必要があるため作業が面倒です。そのために菱形は農業(プロ)用なのかも知れません。

Midori20110801h 

 朝顔は一鉢に夕顔と一緒に植えてデッキに絡ませようという計画です。ところが使った土が安物だったせいか成長が今ひとつ。種まき用に使った土の半額では、ほとんど肥料分が入っていないのかも知れません。後から液肥をやっていますが、肥料をやるくらいなら最初からワンランク上の土を買ったほうが良かったとも言えます。第一楽ですし・・・

Midori20110801i

 ゴーヤは雌花が少ないので、まだ収穫するほど実がなっていません。今のところ、これが一番大きいもので、長さ10cm弱です。

Midori20110801j

 今年は梅雨明けが早かったので、そのときは日陰の役目を果たせず、やっと窓面を被ってきたかと思ったら台風やら大雨やらで猛暑も小休止。

 さてこれからが本当の夏本番。少しはエアコンの代わりになって欲しいものです。

|

« LEDナツメ球の進化 | トップページ | 第80回(2011)土浦全国花火競技大会 »