« カメラ三脚の軽量化(第2弾) | トップページ | アルミ三脚にウレタングリップpart2 »

「エクスプローラは動作を停止しました」エラーが解決

 去年の暮れになってようやくwindows7にしました。これまではXPでした。

 ところが、起動して最初に何かソフトを実行しようとアイコンをクリックすると、
「エクスプローラは動作を停止しました」
 と表示され、その後
「エクスプローラを再起動しています」
 のメッセージが出て、デスクトップやタスクバーのアイコン表示がリフレッシュされて振り出しに戻ってしまいます。もちろんソフトは起動せず。

 特定のソフトでは何度やっても同じことの繰り返し。他のソフトではまれに起動できることがある程度でした。一度何かが起動しさえすればその後は再起動するまでこの症状は出ません。

 IEも起動できないことが多くて、解決策を探ろうにもネットにつなぐことができないことが多くて困っていました。

 何とかIE が起動したときにネットで検索した解決方法では、フォルダオプションの何とやらのチェックを外すと解決するとかあったので、どういう関係があるのか・・・と心の中で思いながらやってみたらやっぱりだめでした。(これで解決した人もいるようですが)

 その他、デスクトップの動画ファイルを消すと直るとか、ほかにもなにやら出てきましたが、どれも該当せず。

 最後に見つけたのが、「セキュリティソフトが悪さをしている」可能性を指摘しているところ。それでは、と検索し直してみると、ありました!

 「ライブアップデートをするように」とのことだったのでやってみると・・・・・

 直りました!

 ライブアップデートは前日にも処理されていたし、症状が出るようになったのはもっと前なのに不思議です。

 終わってみれば簡単でした。これでほっと一息です。

*****

 ・・・とはいきませんでした。(残念)

 IEは2回くらい起動すると正常動作することもありますが、メールソフトなどは何度やっても上記のメッセージが出て起動できません。

 すぐセキュリティソフトのライブアップデータをやって起動させたり、それでも起動できなかったりと、完全には直っていません。

 ほんとに困ったものです。まあ、しばらくはだましだましやりながら様子を見ることにします。

*****

 そして数日後・・・やっと直りました。

 【チュウチュウマウスを外したら直りました】

 もともとこのソフトはwindows7に対応していません。仕事で使っているPCではチュウチュウマウスもトレイアイコンこそおかしいものの、どのソフトでも問題なく起動するのですが・・・

 どうやら、32bit版windows7では何とか動作するものの、64bit版のwindows7では何か悪さをしてしまって表題の症状が出るようです。
 対応を表明していないので、これは無理もありません。仕方がないので、チュウチュウマウスはあきらめました。

 もうこのソフトの便利さになれてしまうと元に戻れません。類似ソフトを探すことにします。

|

« カメラ三脚の軽量化(第2弾) | トップページ | アルミ三脚にウレタングリップpart2 »